RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
只今、焼き猪 製造中...
 
 今年も、猪肉のオーブン焼きを依頼された
 

猫のシロと一緒に炎と格闘中


  

猫の手をかりて、ただ酒を呑んでる訳ではない...
 

明日、製造過程をUP予定
 
お楽しみに  ^^
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 22:07
comments(2), trackbacks(0), pookmark
ちょっと冬支度
 
 
 明日寒くなると云う情報を鵜のみに、あわてて薪ストーブのエントツ掃除をした。

静岡なもんで寒いといっても高が知れてるが、きっかけ
がないとやらないんだよな。

   

   

   


まっ、それでもこの冬の薪はめずらしく余裕の量を確保出来ているの
 
で楽しみだなオーブン料理が。
 

そうそうジョウビタキが今年も渡って来ました何しに我が家の庭に
 
来るのか真意は分かりませんが...。
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 20:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
この冬最後の焼き豚
 
もともとカラカラに乾いていた薪なので一日、陽に干せばOK
 
桜の木も残しておいた 香りがいいんだよ

  最後の薪

 
 
よくできました



   ついでなので上の段でピザトースト




     



 
ピキャンの薪ストーブ、使い始めてもう7年8年かな
 
当時国内でも使っている方は少なかったが
 
今はどうだろう ピキャン愛好家さんいましたら
 
情報交換しましょう お便り待ってます
 
 
 
 
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 22:43
comments(0), trackbacks(0), pookmark
役立たずなこだわり
 
 
私がまだかけだしの薪ストーブ愛好家だった頃
 
針葉樹、広葉樹の違いは判りましたが
 
いざ、山へ入り切るとなると (もちろん地主さんの許可を得て)
 
薪に適した木は何なのか
 
どれを集めたらいいのか
 
木の名前もろくに判らない
 
これじゃ、愛好家さえ気取れない...
 
木の事をもっと知らなければ
 
で、こんなものを習得した



   認定証

で、いちにんまえの薪ストーブ愛好家になれたかというと
 
ふっ、
 
庭木のお手入れなら出来る様になったが
 
役にたったといえば、教材の中に入っていた
 
剪定ばさみぐらいだった.....
 
 
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 11:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
チェーンソー
 
むかーし、チェーンソーを使った殺人者の映画がありましたが
あんなに乱暴に扱ったら、キックバックを起こし、
己を切り裂く事になります
 
刃ものはなんでもそうですが、切れなくなって力が入りすぎると
大抵ケガをします
 
私が子供の頃は、皆ふでばこの中に肥後の守というナイフが
当たり前のように入っていて、えんぴつを削り、ついでに
指を削って、痛さを知り、使い方を学んだものだが...
 
で、チェーンソーですが刃を換えたばかりは
杉なんかだと豆腐を切るような感じでスパスパ切れます
力なんて要りません気持ちのいいものです
この切れ味を維持する為には、早めに刃を砥げば
いいんですが、つい切れなくなってから砥ぐので
余計な時間がかかります


    チェーンソーの手入れ


ということで、これも趣味として公言します
刃の長さを揃えたり、砥ぎ角度も微妙なところです
 
スローライフとは、とても忙しいものです
生活そのものを趣味とし楽しむことができなければ...
 
( 開高健氏の名言、 "悠々と急げに " 通じるものがありますか)
 
 
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 10:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
帰ってきた薪ストーブ愛好家
 
 風邪も治ったし、

ラッキーな事に近所で庭木を切っている。
頂ける事になった。結構太いし、樫の木がほとんどだ
これだけあれば、来冬分の薪は足りそうだ
 ( 泣きたいぐらい幸せである )
 
突然ですが貴方の冬の趣味はなんですか
スキー、スノボーですか?
 
 蘇庵の趣味は、薪割りです
最低一年は乾燥させたいので
休みを作っては、薪作り三昧です


    樫の木

 この、積んである木は宝の山、この原石を
これから磨き、宝石に変えていく...
( なんだか、ひと昔前の安っぽいアウトドア雑誌の一説た゛な )




    玉切りに 


玉切り、



    薪割が趣味

薪割り、


    一年乾燥
乾燥といったぐあいです

 
次回、添え物のように映像の片隅に写っている
チェンソーのお話をしたいと思います
 
 
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 23:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
正統派薪ストーブ愛好家は何処へ
 
ついに、買ってしまった、長さの揃った、よく乾いた、質の良い薪


    きれいにそろって
 
寒さに勝てなかった、風邪ひいたし
 
で、何処で買ったかというと


    掛川市大阪8164-96
    グリーンサークル(株)

    薪を買いに




    こだわりの

社長がとにかく気さくな、一見山師のおっさんなんだが
 
話をすると、温厚で博識な方です。 (蘇のことも良く知ってらした)
 
社長自ら、薪を作っている
 
どーも他の人にはやらせない、こだわりの作り方があるらしい


   

   切る


   割る

   薪置き場


で、いーのかこんなに


   おまけ〜〜
って、いうくらいオマケして頂きました
 
薪ストーブ欲しいけど、仕事忙しいし、薪集めが大変だよな
なんてお考えの貴方、( 今時鼻水たらして山へ入るなんて、
流行りませんよ )

グリーンサークルがあるから、もう大丈夫

  1㎥  15000円  安すいよ

   TEL 0537 72 8888
 
ははは
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 22:40
comments(0), trackbacks(0), pookmark
薪ストーブ( いのしし part 2 )
 
 
さて、猪のつづきです
市職員Gさん、その日の内に三枚肉をゲットし
持ってきてくれました
ホント、市政に関しても普段からこの方の機敏な行動力には
感心しております
市民税が安く感じられます、公務員の鏡です
 
( よし、これで次回はヒレ肉だな、 ははは... )
 
に、してもこりゃほとんど脂身です

脂!!


ラードを作った方が良いくらい
うーん、究極のダイエット
約90分、たっぷりと、脂汗をかいてもらいました


たっぷり汗を


旨さ凝縮といった感じでしょうか
油を下に落としたので臭みは返りませんでしたが
もう少し残してもよかったかな
なんにしろ、美味しくできました


大量に


ついでなので、クリスマス前後に作った薪ストーブ料理を
紹介します
 
 
続きを読む >>
author:蘇庵, category:薪ストーブ, 22:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
なんでも焼いちまえば
胃もないのに、料理好きで、食いしん坊の蘇庵は

市の職員Gさんに

頼まれもしないのに、いのししの肉を持って来させ

料理したのであった



自慢のオーブン付き薪ストーブ でね

冬の間は、酒呑みながら、

畑でとれた野菜や

釣ってきた魚でも 安売りの肉なんか

適当に、いやこだわりながら的当に、放り込んで

これがこんがり焼けるもんだから

薪ストーブ


ん美味いんですよ

で、いのしし

ロースの部位だったので多少かたくはなりましたが

豚ロース


にんまり

美味しくできましたー ^^

Gさんには、

真空パックして、お返ししました

限定品(笑




何故か食べ物に関しては、ずーずしい 蘇庵は

さらに、なにげに、三枚肉だと、もっと旨いかもね

なんてことを

つづく...
author:, category:薪ストーブ, 22:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark