RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
サツマイモの苗作り(~苗は種イモの従属から離れて独り立ち~)

 

今年は、サツマイモの苗も自前で作った。

畑の片隅に芽が出たサツマイモにかるく土を被せ露地で二か月。

 

ようやく苗らしくなったので切り取り畑に植えようと思ったが、

念のためスマホで調べてみると、意外と奥が深かった

以下太文字は、検索の一部

 

(~採取した苗は水に浸さず一旦そのまま日陰で 23時間放置して

葉をしおれさせます。 その後しおれた苗の茎をハサミで

1冂度切り落としてからバケツなどの容器に入れて深さ:510cm

ほどの水に一晩もしくは一日入れておく。

これにより苗は種イモの従属から離れて独り立ちすることを自覚するそうで~)

 

とりあえず、手順に従いやってみた。

 

先ずは、種イモから苗を切り取る。

軽トラックの荷台で苗を干す。

消毒用のベンレート水和剤にくぐらせる。

しおれた苗を水風呂に投入。

翌朝はふっくらと、再生。

ぴんぴんの苗を植えました。

 

たかがサツマイモの苗と侮っていたが御百姓には未だ届かずだな。

 

すねかじりの馬鹿者も親から切り離せば独り立ちできるのかな?

誰かハサミを入れてくれないかねぇ!? 

大岡越前か、水戸の黄門様でも、阿部さんでも良いんだけどさ。

その後のケアもしっかりとね。 ^^/

author:蘇庵, category:, 18:23
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:23
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://milksoan.jugem.jp/trackback/583