RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
うれしいメール
 

先日蘇を召し上がった方から、メールが届いた。

 

蘇を食材として使用し、料理して写真まで

添付してあった。
メールの一部抜粋してご紹介したいと思います。




....................................................................................
 非常に上品で
うっすらと香るミルクの感触などを失わないように
あえて蘇の味わいを出すために、サラダオイルを使い鮭のソテーを作りました。
熱したサラダオイルに岩手の秋鮭と但馬の本シメジ並べ鮭の上に3ミリ角に切った蘇をちりばめて蒸し焼き風ソテーにしました。
鮭には薄く塩、胡椒、タイムをふってあります。
 
通常のフレンチスタイルですとバターを使い、パルメザンチーズや、ピザようチーズなどを使いますが
蘇の味わいを残すために上述したようにかなりアレンジしました。
蘇は熱でチーズのようにとろけますが、表面がさめた後も切れやすく
食べるときにチーズだけがひとかたまりになってしまうということはありませんでした。
これは料理に取ってかなりのアドバンテージです。
魚介類は味が薄いのでチーズよりも蘇の方が合うかも知れません。
明日、鯛で何か作って見ます 。
.................................................................

 蘇の本質を見抜きこういう形で使ってもらえると

日本独自の乳製品「蘇」の食材としての未来も見えてくる。

 

大変に有難いことです。

 

これを機会に「蘇のシリーズ 料理編」を新しくカテゴリに

入れたいと思います。

蘇を食材として使用した料理、デザートなど何か良いアイデアが

御座いましたら、メール、コメント等にお送りください、ご紹介

したいと思います。



author:蘇庵, category:蘇のシリーズ 料理編, 19:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://milksoan.jugem.jp/trackback/483