RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
蘇蜜
 
先日3/8は、
ミツバチの日ということで調べてみました
何か ふかーい いわれがあるのかと思ったのですが
ただの 語呂合わせでした
 
 
 おかげ様で蘇蜜の評判が良いのて゛
 
蘇蜜のおさらいを...
 
 平安時代の源氏物語、光源氏のモデル候補のひとり藤原道長は
糖尿病であったが
薬餌として蘇と蜜を練りこんだものを少量服用常用し治療に専念したと 
藤原実資の日記 " 少右記 " に書かれています
 
糖尿病に蜜は、良かったんだろうか ?
と、心配しても遅いですが
 
 なんにしろ、この時代に、61歳没ということなので
長生きでしたよね
 
 
この辺からヒントを得て、出来たのが蘇庵の 蘇蜜 です
基本は蘇ですので、蜂蜜を練りこむのは更に手間がかかっている訳です 
手間を惜しんでは良い物は出来ません
 
やわらかな食感と、くちどけ、やさしい甘味は
あとをひきますよね
 
(蘇庵も毎日食べてますが飽きませんよ)
 
 
 原材料は、生乳(蘇)と国産アカシア蜂蜜だけです
 
お子様からお年寄りまで安心してお召し上がり下さい
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
author:蘇庵, category:, 21:10
comments(0), trackbacks(1), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:10
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://milksoan.jugem.jp/trackback/250
お茶の間カフェの一幕
 日曜日の国文祭のお茶の間カフェでは美味しいお茶とお菓子を頂きながら愉しい時間を過ごすことが出来ました。まず受付で前売り入場券と引き換えで、お菓子の交換券と茶のまこちゃんのコースターと竹製の受け皿を受け取りました。コースターは何色かありましたが、私に
magnoria, 2009/10/27 11:48 AM