RSS | ATOM | SEARCH
お詫び
 久しぶりのブログアップがお詫びとは情けないのですが。
急性胆管炎を発症致しまして二週間程入院しておりました。
製造、発送の遅延またご注文のお断りなど大変ご迷惑を
お掛け致しました事深くお詫び申しあげます。
 
 胆石が胆管に詰まった訳ですが、かなり痛かったです。
発症から退院までの経過を記録しておいたので、同じ病気
や症状で悩んでいる方には多少は参考になるかと思い、
今だから話せる体験談を少しユーモラスを交えて記してみます。

長い話もあるので一日一話としてアップしていきます。
初日は少し長いのでトイレに行ってから読んで下さいね。^^
 
author:蘇庵, category:, 18:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
近況報告
   今年もよろしくお願いします。
早いもので「蘇庵」も営業始めて6年目となり、昨年8月に
乳製品製造許可継続申請をした。
                   

                 
  営業当初 一、二年は毎日のように「蘇」を作っていたのですが、
お決まりのように
右腕は腱鞘炎になり、腰と膝の裏が痛くおまけに
足先のしびれが取れなくなりました。

こりゃ、運動不足と思いウォーキングなどしましたが改善されず、
家庭菜園にも精を
だしましたが良くなりませんでした。
左手に杓子を持ち変えイスに座りながらなんとかだましだまし「蘇」
を作っていた頃のこと、
経済連袋井家畜市場から連絡があり勤務員に
欠員がでたので手伝ってもらえないかと
頼まれ、週に二度ほど市場開催日の
勤務ということなので引き受けました。

スモール市場の時は、酪農関係者も多数来場するので生乳を扱う「蘇庵」
としては
情報収集の場ともなるので一石二鳥でありました。
これにより、腱鞘炎はだいぶ改善されましたが、下半身は相変わらず状態でした。

市場勤務日は人とのコミニュケーション日かな?

家畜市場の市況ブログはこちらです。 「西畜物語」

 
 
続きを読む >>
author:蘇庵, category:, 18:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
杓子にもこだわっています
  

 よく「杓子定規のような人」なんて申しますがその意味は

 

曲がっている杓子を定規代わりにすること、正しくない定規で
  はかることの
意からすべてのことを一つの標準や規則に当ては
  めて処置しよう とする、
融通のきかないやり方や態度。また、
  そのさま。

 

だそうです。

 

あまのじゃくな私は、定規にならなけりゃ定規にすればいいんだ。

 

と言う考えのもとで、杓子を削り磨いて使っております。

 

何のこっつちゃというと、「蘇」作り用の杓子の事です。

 

そもそも「蘇」作り用の専用杓子なんて売っている訳がないので、

既製品を四苦八苦しながら使っていたのですが。

どうもヨロシクない、面白くない。

 で、切るは削るは開けるは

            

蘇庵での「蘇」製造工程は大きく分けると三つのシーンからなる。

 

荒煎り(荒煮)、中煎り(中煮)、上煎り(仕上げ練り込み)と杓子を変えていく。

 

荒煎り(荒煮)の段階では水分が多く、被膜が張らないように穴を開けた

杓子を使い良くかき混ぜる。

 

中煎り(中煮)では、鍋の縁に付いた乳が固まらないように先を薄くした

杓子で落としながら混ぜ込んでいく。

 

上煎り(仕上げ練り込み)は、お玉杓子の先端を平らにしたもので鍋底を

きれいにすくいながら煉りこんでいく。

        

 
  
既製の物でもちょっと手を加えれば専用の道具として使えるように
 なります。

author:蘇庵, category:, 09:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「甘乳蘇」が来た !

昨日、九州は宮崎の「甘乳蘇」でお馴染みの中西牧場の


ご夫妻がお見えになった。


「蘇」に関しては大先輩である中西さんの急の訪問は驚くやら


恐縮するわで、本来なら私の方からごあいさつに上がらなくては

ならないのに本当に会えてよかったと思いました。

                      


                 
 この日は「蘇」製造中であった為、何のお構いも出来ず、またゆっ

くりと話もできなかったが、ご夫妻が「蘇」にかけてきた
情熱は並大

抵のものではないと確信できました。


こちらの「甘乳蘇」は奈良平安時代に作られていた「精蘇」と


同等の物かと思われます。
(あくまでも私個人の研究見解ですが。)


「蘇庵」が作る「生蘇」とは保存性も形状もまた違ったものである。


(
新ホームページの製造編「精蘇」と「生蘇」を参照していただきたい。)


そして中西牧場ではすごいことに「醍醐」の製造販売もしておりま

す。

究極の乳製品「醍醐」ぜひお試しあれ !

 
お土産に頂いた宮崎産の「きんかん」は皮まで甘いきんかんでした。

ありがとうございました。

                

 

今度お会いするときは是非一献かたむけながらゆっくりと「蘇」の

話をしたいものです。

 
author:蘇庵, category:, 18:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
新ホームヘ゜ージ
 

 新ホームページ完成したらUPしようと四苦八苦しているうちに


何年も経ってしまいました。

「煎り人」(蘇を作る人) としてはまだまだ修行中のようなもの


 新たな発見もあるだろう。
 
 と言う訳で中途半端ではありますが


 蘇庵の「蘇」の新ホームページ
(制作中)お披露目します。

             http://milky.geocities.jp/shizuokamilk/

        

    
学者気取りの拙いホームページではありますが、

日本に千二百年以上前に
ミルク文化が栄え、「蘇」という日本独自の

乳製品が存在したことを知って
いただくだけでも幸いです。

author:蘇庵, category:, 18:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
蘇庵 ホームページ...
 只今「蘇庵」ホームヘージ改訂版を制作中にてブログアップさぼっております。

定期訪問されている方には大変ご迷惑をお掛けしておりますがもう暫らくお待ちください。

何しろHTMLタグだとかさっぱり分からない私が作っているんですから時間が掛かります。

先日完成間際になってブラウザでページを確認していたら操作ミスで画像を紛失し

訳の分からない状態となり、初めから作り直しています...。  ^^;

一部制作中の画像をアップしてして置きますのでお楽しみに !


author:蘇庵, category:, 18:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
掛川茶入り 「蘇」「蘇蜜」
 

 112日、NHKテレビ「ためしてガッテン」で「掛川茶」が

ガンや生活習慣病の抑制効果があると紹介され、後日みのもんた

の「朝スバ」でも取り上げられ掛川市内のお茶屋さんは大忙しの

ようである。

蘇庵でも掛川緑茶入り「蘇」「蘇蜜」の注文が舞い込んでいる。

以前より抹茶入りは作っていたが、酸化が早く変色もするので

(本物の証拠でもあるのだが)あまり積極的に作らなかった。

 

 何を隠そう、私も妻もガンの摘出手術を経験している。

ガンの発症は遺伝的要因が深いとされていますが、術後再発するか

どうかが本人たちには大きな問題であります。

妻は卵巣ガンで子宮をそっくり摘出し八年が経ち、私は胃ガンで

胃の四分の三を取り七年になります。もちろん「掛川茶」は毎日

飲んでいます。おかげでか再発もなく医師からは完治ということで

お墨付をいただいている。

私の場合手術後(胃のほとんどを取ってしまったので)食事が巧く取れず

やせ細り貧血などに悩まされる日々を何年も送っていましたが、「蘇」の

製造販売を始め自分で蘇を作り食べているうちに体重は増加し体力も

付いてきました。

「掛川茶」とのダブル効果とは大声で謳えませんが、「蘇」の効用は

平安時代の医学書「医心方」に記されています。

「五臓ヲ補シ 大腸ヲ利シ 口瘡ヲ主ル」とある。

すなわち内臓の働きを助け、大腸の動きを活発化し、口内炎にも効く

ということであろうか。

 


これを機に、掛川茶入り「蘇」「蘇蜜」もお試しいただければ幸いです。

便乗して値上げするのもおこがましいので料金は据え置きの

掛川茶入り「蘇」100g 2000円のサービス販売で提供いたします。

掛川茶入り「蘇蜜」は50g 850円です。

但し、蘇庵の蘇は一日1000g程しか製造できません。100gの「蘇」が

10個です。ご注文頂いてから発送するまで何日かかかりますのでご容赦

ください。

              掛川市在住の蘇庵でした。 ^^

author:蘇庵, category:, 18:49
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「蘇糖」でアイスキャンディー
 
 誰に会っても ご挨拶は、 「暑いですねー ^^; 」 合言葉のようだな...
 

 で、最近「蘇糖」を使ってアイスキャンディーを作ってみた。

   

作り方はいたって簡単、
 
蘇糖を容器に適量入れ水で三倍ぐらいに薄めて適当に混ぜる。(適当に混ぜるのがコツ。)
 
シャリッとした所とトロッとした所のショッ感が楽しい。
 
 
 もう一種、カップに「蘇糖」をお好みの濃さに薄めて入れます。

  

水を多めに入れるとかき氷に近い物となり、食べる時に「蘇糖」を
 
少しかけると 「オッ! こりゃ "涼味 " 」 となる。
 
今回頂き物のブルーベリーがあったので入れてみた。
 
フルーツでも餡子なんかも合いそうだな、冬場は濃い目にして
 
こってりと食べるのも良いだろう。
 

暑気払いに 貴方も 「蘇糖」 試してはいかが...
author:蘇庵, category:, 21:16
comments(0), trackbacks(0), pookmark
蘇のカロリー
 
  蘇庵では、通常約70%の乳固形分になるよう作っていますが
 
機械で作っているわけではないので正確ではありません、勘がたよりです。
 
また、お客様の注文によっては、60%ぐらいに軟らかめに作ってくださいとか、

もう少し硬めにお願いしますなどの細かな注文にもお応えしてお
ります。
 

 さて、蘇のカロリーですが前回のホルスタイン種の生乳成分を基に
 
算出してみました
 
乳固形分 70%  とした場合の濃縮比は
 
    70               70
  ---------- = ------- = 5.63  
    3.66+8.77       12.43
 
 単純に
 
牛乳のカロリー 63,53Kcal に 5.63倍してあげます
 
蘇のカロリーは   63.53×5.63= 358Kcal  となりました。
 

無機質(灰分) カルシウムやマグネシウム、ビタミン等が
加わると
 
   100g 当りの蘇のカロリーは   約 362 Kcal  になります。
 

参考までに、 バターが 765Kcal、ナチュラル・ゴーダチーズが 380Kcal です。
author:蘇庵, category:, 20:07
comments(0), trackbacks(0), pookmark
牛乳のカロリー計算
 
 一般の各栄養素のカロリーはそれぞれグラム当り

脂肪 9 Kcal、炭水化物 4 Kcal、蛋白質 4 Kcal
とされているが、牛乳、乳製品に関しては「アトウォーター係数」
 
といって消化吸収性による違いを修正して計算する。

 
 脂肪 8.79 Kcal、炭水化物 3.87 Kcal、蛋白質 4.27 Kcal
 
それでは現在、蘇庵で使っている生乳の乳質を基に計算してみよう
 
  ホルスタイン種の100g当りのカロリーは
 
脂肪     3.66×8.79=32.17
炭水化物  4.54×3.87=17.57
蛋白質    3.23×4.27=13.79
―――――――――――――――
 計              63.53 Kcal
 

となりました。当然ですがこの数値は毎日変わります。
 
蘇庵では、市販されている牛乳のように標準化、均一化なる
 
不自然な機械処理を一切行なわず使用しているからです。
 
五訂日本食品標準成分表では 67Kcal とやや高めに
 
なっていますけどね...。
 
さて次回は、 「蘇」 のカロリー計算をしてみます  ^^
author:蘇庵, category:, 19:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark